競馬予想のメリーゴーランド

■up front班データで斬る■

投稿日時 2009-5-26 19:30:00
執筆者 merry
データの鬼 冴羽情報!

99年以降の前10回が対象

■人気

1番人気【7・2・0・1】連対率90%
2番人気【1・1・0・8】連対率20%
3番人気【2・3・2・3】連対率50%
4番人気【0・1・1・8】連対率10%
5番人気【0・1・0・9】連対率10%

勝ち馬は全て3番人気以内連対を外した1番人気は一昨年のフサイチホウオーのみで、G鞠呂1番人気に支持された場合は連対率100%。

■所属馬

関東馬【 0・3・2・51】連対率 5%
関西馬【10・7・8・98】連対率14%
地方馬【 0・0・0・ 1】連対率 0%

関東馬の勝利はなく圧倒的に関西馬が有利。

■脚質

逃げ【0・2・0・ 8】連対率20%
先行【2・3・6・28】連対率13%
差し【5・3・3・69】連対率10%
追込【3・2・1・44】連対率10%

前半1000メートルの平均タイムは60秒19、後半のそれが60秒56.連対数では差し&追い込みの後方からレースを進める脚質が優勢も連対率では逃げ&先行勢が優位に立っている。03年以降はペースにかかわらず先行勢が必ず連に絡んでいる点は忘れずに。

■前走

皐月賞・・・・・・5勝2着4回
NHKマイルC・・3勝2着1回
京都新聞杯・・・・1勝2着2回
桜花賞・・・・・・1勝2着0回
青葉賞・・・・・・0勝2着3回

桜花賞からのウォッカは例外、皐月賞がやはり一番のステップレース。NHKマイルCは近年、注目度が高くなっているローテだがアサクサキングスを除く連対馬3頭がNHKマイルCで3着以内に好走していた。

■実績

1勝馬の連対例はなく2勝以上している事が絶対条件。そして連対馬20頭全馬が重賞勝ち馬だった。3歳馬の頂点を決める舞台だけに重賞実績は不可欠だ!


皐月賞の差し馬+1番人気に支持されるG鞠蓮アンライバルドの2冠達成を不安視する要素はすべて過去のものとなっている。あくまでデータ上だが◎アンライバルド、相手筆頭は皐月賞巻き返し組リーチザクラウン、アーリーロブスト、ロジユニヴァース。個人的には13・20日の追い切りで目に付いたセイウンワンダー、21日馬なりでラスト11秒9を計時したブレイクランアウト、大穴で10・13・17・20・24日と意欲的に追ったトライアンフマーチに注目したい。大仲ではあまり良いと聞こえてこないのがロジユニヴァース、前走よりは良いが・・・


『up front最高管理責任者 冴羽』




競馬予想のメリーゴーランドにて更に多くのブログを読むことができます。
http://www.k-merrygoround.com

このブログのURL
http://www.k-merrygoround.com/modules/weblogD3/details.php?blog_id=13